文字の大きさ クリックすると文字の大きさを標準に戻します クリックすると文字を大きく表示します

 

 桑名市議会ガイド

 市議会の概要

 市議会だより

 議会の傍聴と

  録画記録の貸出し

 請願・陳情

 議員報酬

 政務活動費

 議長交際費

 議会基本条例

 政治倫理条例・
  政治倫理審査会

 市政の概要

 議会用語解説

 行政視察の受け入れについて

 

 

HOME > 桑名市議会ガイド > 市議会の概要

桑名市議会ガイド

市議会の概要

市議会の役割

 市民の皆さんは、日頃生活をしていくうえで市に対して、学校、公園、下水道などを早くつくってほしいとか、いろいろ要望を持っていま す。本来生活に欠かせ ない問題は、市民全体で処理していくことが民主主義の原則ですが、もちろん全市民が集会し協議することができませんので、代表者を選び、その代表者に市政 の運営をゆだねることにしているのです。この代表者がすなわち、市長と市議会議員です。

 市長はこれら市民の要望を市の政策として具体的に予算化したり、条例化をするため議会に議案を提出します。その議案が、市民の皆さん のためになるかどうかを話し合いで決定しているのが「市議会」です。

 議会は提案説明を聞き、本会議で質疑、質問をし、よりきめ細かく審議をするため、原則として委員会へ審査を付託します。委員会で十分 審査した後、その結果 を議長まで報告します。議長はこれを議会に諮り、議会はこれをもとに最終決定をします。又、市民の要望や意見は請願として議会に提出されます。請願も内容 によって、それぞれの委員会で審査され、本会議で最終的な決定をします。

 市長は、議会の決定に従って具体的に仕事を進めることとなります。このような働きから、市議会を議決機関、市長を執行機関とも呼び、 両者は対等の立場に立って、車の両輪のように互いに協力して市政の発展のために活動しています。

 

市議会の仕組み

・ 議員

 議員は、4年ごとに皆さんの選挙で選ばれます。現在の議員定数は26名で、任期は平成30年12月5日までです。

・ 議長・副議長

 議長と副議長は、議員の中から選挙で選ばれます。議長は、議会を代表し、議会内の運営を秩序正しく進めたり、事務を整理・処理する重要な役目を持っています。副議長は、議長に病気など事故があるときに、または、欠けたときに議長の代わりを務めます。

・ 会派

 市政に対して同じ考えや意見を持った議員同士が集まって、それぞれグループをつくっています。これを会派といいます。

・ 会議

 議会は、議決機関ですので、活動の中心は会議にあるともいえます。議会では各種の会議が開かれますが、そのうち特に重要なものは、本会議と委員会です。

・ 本会議

 会議はいつも開かれているわけでなく、定期または臨時に一定期間開かれています。
 定期的に開かれる会議を定例会、必要に応じて開かれる会議を臨時会といいます。
 本会議は、議案などを審議し、議会の最終的意思を決める会議です。
 市長が議案の提案理由を行ったり、これに対して議員から一般事務について質問したり、意見を述べたりする場所でもあります。
 本会議は特別な場合を除き公開されており、自由に傍聴できます。本会議は午前10時から午後5時までです。桑名市の定例会は通常、3月、6月、9月、12月に招集されます。臨時会は必要がある場合に、特定の事件に限りこれを審議するために開かれる会議です。

・ 常任委員会

 常任委員会は、それぞれが所管する事務の調査を行い、議案、請願等を審査し、 その結果を各常任委員長が議長に報告し、最終的には、本会議に諮り決められます。本会議には3つの常任委員会が設置されており、委員の任期は1年となっています。

名称 所管事項
総務安全委員会

防災・危機管理分野、まちづくり分野、国内交流分野、コミュニケーション活動分野、行財政分野、公共施設分野、地域コミュニティ分野、男女共同参画分野、生涯学習分野、スポーツ分野、人権政策分野及び消防・救急分野に関する事項並びに他の常任委員会に属しない事項

教育福祉委員会

地域福祉分野、医療保険・生活保護分野、子ども・子育て支援分野、障害者(児)福祉分野、介護保険・高齢者福祉分野、地域医療・健康づくり分野、学校教育分野、国際理解教育分野及び人権教育分野に関する事項

都市経済委員会

商業・工業分野、国際交流分野、プロモーション活動分野、文化分野、農林水産業分野、防犯・交通安全分野、環境・廃棄物対策分野、都市デザイン分野、中心市街地分野、公共交通分野、道路分野、河川分野及び上下水道分野に関する事項

 

・ 議会運営委員会

 議会の円満なる運営を図るという精神に則し、意見の一致を第一に努力す るものとして議会運営委員会が設けられています。そこで、決められたことについては、議員もこれに従わなければなりません。委員は、各会派の所属議員数に 応じ、案分により選出されます。

・ 特別委員会

 特別委員会は、必要がある場合において議会の議決で設置され、その委員会を 設置した目的が終われば廃止されます。

 

市議会の運営

議案が成立するまで議事の流れ

 招集された議会が、活動できる期間(開会から閉会までの期間)を会期といいます。議会で審議する案件を議案といい、これを提出できる のは市長と議員です。提出された議案は、まず本会議で提出者から提案説明を受け、関係の委員会に付託します。委員会の審査が終わった議案は、委員長からその結果を議長に報告して、本会議で最終的な議決を行います。

 

個人情報の取り扱い | サイトポリシー | ウェブアクセシビリティへの取り組み | サイトマップ  

 

〒511-8601 三重県桑名市中央町2-37  電話:0594-24-1304  ファックス:0594-24-1359

Copyright (C) 2012 桑名市 All Rights Reserved.